5月例会

平成29年 5月5日

各   位
住環境ネットさいたま 事務局
第89回 住環境ネット・さいたま

5月集会のお知らせ 

立夏です。日陰の躑躅も発芽の候、紛争中の皆様におかれましては、世の為人の為にも毎日ご苦労様です。かねて打ち合わせの通り、次回はコレで紛争解決と制度改正に向けて、前進しましょう。
1 日  時 平成29年5月13日(第2土曜)午前10時から2時間
2 場  所  JR浦和駅東口 パルコ9階・ラウンジH
3 議  題
(1)各紛争地域の事例研究・・・・・
     問題提起と質疑応答
     紛争の原因?何が問題になっているのか?
     制度をどう変えるか?
(2)協議事項
     (あ) 行政の動かし方
        行政指導もしない、地域住民との調整もしないのをどう動かすか。        
     (い) 業者の動かし方
         企業の在り方を問う。企業倫理の欠如した経営で、採算と儲け優先のスレスレマン                         ションを作る業者のコンプライアンス違反の経営と社是・社訓とか企業統治指)                                     (金融庁)を無視する業者コーポレートガバナンス(企業統治コントロール)                                                   (株主経営者 従業員 顧客 取引先「環境を守る会」を無視して個別に交渉に来          る代理人への対応。事業責任者の住民説明の在り方とガイドラインの必要性とか。          (建築主、施工者、設計者、工事の現場監督それぞれ)への公開抗議。               (う) その他
        ◎ ホームページのお引越しについて 
        作成委員会からレイアウトのご相談、HPの使い方など。
        ◎ スラップ訴訟、市長選アンケート、都市計画変更・・・・
(3)報告事項 (事務局から)
     市長選挙のアンケート配達・回収3か所のご報告と今後の処理
    スラップ訴訟(国立市長賠償の最高裁判決・文京区のほぼ完成マンション建築認取消)

     国立事件の意義、対応  スラップ訴訟 www.ueharafund.org/
     ◎ みずほ銀行日野駅前支店 普通口座1222665
      日野市民法律事務所 弁護士 窪田之喜
     ◎ 上原基金1万人の会   郵便局 00120-7-696771
 
     民泊新法案(営業許可、仲介業者)・・・・条例で日数制限
     民泊を全面解禁、住宅地で営業認める 政府原案 2016/5/13 日本経済新聞
      民泊条例施行(1/29大田区)
      レオパレスオーナー会とサブリース契約(h28.9義務付け)
     瑕疵担保責任 ・・・・ 隠れた欠陥があった場合
     改正公園法における具体的問題点の考察(自治会、南池袋公園、上野公園)

         新築マンションの駐車場利用割合が50%という現状
        マンション管理規約のコミュニティ条項の現実と町内会
       住宅過剰社会の末路 府中市まちつくり条例
     超高層ビル2500棟 震災対策基準改正(16年前)経過期間中はOK
     調整区域の開発許可が実現した例
     H26都市再生特措法(居住誘導区域)コンパクトシティ化(居住エリア)
     住生活基本計画(5か年、国交省改訂中、大型団地福祉化、空き家)
     スレスレマンション 三井不動産の違法建築の全棟立替 旭化成杭偽装
    h27.2空き家対策特措法(特定空き家指定)分譲マンションの放置

    1.次回日程予定 第2土曜日(5月13日午前 パルコ9階ラウンジ

(参考)
野村不動産の都内物件に欠陥疑惑、施工不良、三井不動産の施工不良、全棟立替、各地のマンション偽装などとさいたま市内の物件との関係

旭化成の30年一括借り上げサブリース契約ルール改正、経済特区で民泊の不安、羽田空港離着陸飛行ルート変更、さいたま市交通体系マスタープランのパブコメ(案)さいたま市の中高層建築紛争防止条例の改正試案とか・・・「協働のまちつくり条例」(君津市、岡山市、奈良市、宇部市・・・・)

スチュワードコードシップ改訂(金融庁h28.10)とか。前回添付資料参照(横浜市の例とか昨年の要望書とかを参照

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です